潜在意識が開花する!引き寄せ心理学メールマガジン 登録する

誰でも身に付く?インスピレーションを得るために必要な5つの方法

暮らしの中で、急に直感的にひらめいたり思いついたりすることってありますよね。そういった直感を「インスピレーション」と呼んだりしますが、なぜかそういったインスピレーションは大きな成果に結びつくものです。

インスピレーション力は、特に何か作品を作ってそれを外に発信するような仕事であったり、アイデアが求められる仕事に関してはとても重要な要素だと言えます。インスピレーション力は、特に何か作品を作ってそれを外に発信するような仕事であったり、アイデアが求められる仕事に関してはとても重要な要素だと言えます。

直感はひらめきは無意識レベルのものであるため、一般的には鍛えられるようなものではないという認識がなされていますが、意識的にインスピレーションを引き出すことはできないのでしょうか?

結論を言えば、意図的にインスピレーションを発揮することはできないが、「意図的にインスピレーションを引き出しやすい状態を作ることは可能」です。もしも直感やひらめきといったものを意図的に「引き出しやすい状態」にすることができれば、確実にその後の人生に大きな影響を及ぼすことでしょう。

この記事では、そんな「インスピレーションを得るために必要な5つの方法」について解説していきたいと思います。

目次

インスピレーションが発揮される場面

インスピレーションを表すとき、どのような言葉を使いますか?

感じる

「感じる」場合は、神の存在や霊など、存在しないものから何かを感じ取り、インスピレーションが発揮されます。

湧く、浮かぶ

「湧く」や「浮かぶ」という場合は、「感じる」とは違い自分の過去の経験や思考といったものが元になりインスピレーションが発揮されます。

高める

高める」の場合、直接的にインスピレーションを使うという意味ではなく、「インスピレーションが発揮できそうな状態を作り出す」というニュアンスとなります。

与える

与える」という言葉通り、自分がインスピレーションを発揮するのではなく、相手にきっかけや刺激を意図的に与えることでインスピレーションを発揮させやすくするという使い方となります。

このように、インスピレーションが発揮される場面は一つではなく、様々な場面で起こることが分かります。

インスピレーションを得るために必要な5つの方法

それでは、ここからは実際にインスピレーションを得るために何を行えば良いのかを挙げていきましょう。前述した「インスピレーションを高める(インスピレーションが発揮できそうな状態を作り出す)」ということを意識することが重要となります。

1.先入観や固定観念を捨てる

先入観や固定観念はインスピレーションの大敵です。インスピレーションはふとした時に発揮されるもので、先入観や固定観念がある状態ではなかなか発揮することはできません。人の性質上、過去の経験や学んだ知識などを元に行動を決定したくなるものですが、一旦そういった考えを捨てて考えることでインスピレーションが発揮されやすい状態を作ることができるのです。

2.雑念を取り払い自分の内側に意識を高める

日々の生活の中で、「仕事の事しか考えていない」「子供や家族など家庭の事しか考えていない」ということは少ないはずです。仕事や家事、育児などをしている時間でも、必ず雑念が少なからず混ざっているものです。「今日の昼ごはんは何を食べようかな」「次の車検いつだっけ?」「雨降ってきたけど息子(娘)は傘持ってたかな」このように、雑念は多岐に渡ります。いかにこういった雑念を取り払うことができるかが、インスピレーションを発揮するためのポイントとなるのです。

3.音楽や映画などを聴いたり観たりする

音楽や映画からもインスピレーションを得ることができます。この場合、音楽や映画の世界に集中している段階ですでに自分の先入観や固定観念、雑念から解き放たれているので、非常にインスピレーションを得られやすい状態だと言えるのです。また、音楽や映画の世界観が全く予想できないものであるほどインスピレーションを得やすくなります。

4.自然を感じられる場所に行く

自然はインスピレーションを得られる最高のシチュエーションの一つです。近年では、「パワースポット」と言われる場所に行くことが人気となっていますが、こういった方法は実際にインスピレーションを得るためにはとても有効です。特に樹齢数百年といった大きな木々や、大きな岩、古より佇む建物など、神々しい雰囲気のある場所は心を落ち着かせインスピレーションを得られやすいと言えるでしょう。

5.新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦している時、人間の脳は活性化します。また、それまでに経験のないことをすることで今までとは違った価値観や物の考え方に触れることができ、インスピレーションを得られる確率がグッと上がるのです。

まとめ

今回は、インスピレーションを得るために必要な5つの方法について解説してきました。

  1. 先入観や固定観念を捨てる
  2. 雑念を取り払い自分の内側に意識を高める
  3. 音楽や映画などを聴いたり観たりする
  4. 自然を感じられる場所に行く
  5. 新しいことに挑戦する

インスピレーションは、仕事はもちろん人生において大きな成果を生み出すためにとても重要となる力です。ぜひここで挙げた5つのこと意識して、インスピレーションを得てみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次